所長のカウンセリングアドバイス:今だけに生きる

yokoitomizou 2018年4月2日 by yokoitomizou

「今に生きる」と「今だけに生きる」との違い

講座の中で

「ゲシュタルト療法」があります。

テーマは

「今、ここに生きる」です。

過去に拘って過去は変わるならば拘ってください。

でも変わりません。

これからくる未来に不安がっても

誰も分からないのですから意味がありません。

過去が幸せで、現在が不幸せは嫌です。

過去がどん底でも、今が幸せならばOKです。

ならば、今を幸せに生きる事に対して

一生懸命に頑張りましょう!

とても大切なことです。

 

「今だけに生きる」

「今だけの幸せ」を目指せばいいのでしょうか?

過去はチャラ

未来なんか放っておけばいい

嫌なこと、辛いこと、しんどいことは放っておく。

今が楽ならば構わない。

これでは困ります。

今だけ良ければそれで良いでは虫が良すぎます。

過去は過去として捉えて、責任をとる。

それは、自分の人生だからです。

自己責任が取れていません。

 

自分らしく生きる為には

必ず、「自己責任」ついてきます。

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

コメントは受け付けていません。