所長のカウンセリングアドバイス:こころの風邪ひき

yokoitomizou 2018年5月28日 by yokoitomizou

「こころの風邪ひき」に罹ったことがありますか?

えっ!それって何?と却ってきそうですが、

「うつ病」のことです。

うつ病は罹った事が無い人は居ません。

誰もが罹り、誰もが治る病気でもあります。

ただ、罹っている期間は苦しいものです。

そんなものは罹ったことがないという方も居られますが、

重症な「うつ病」は無く、

軽症うつ病は誰もが罹り誰もが治っています。

代表例が

「サザエさんシンドローム」と言われるものです。

日曜日の夕方に放送されていますが、

放送が終わると

楽しかった日曜日の終わりを告げます。

明日は月曜日、学校や仕事が来ます。

「ズン!」と、こころが落ち込みます。

これも、明日からはブルーな日が始まるとの思いで

気持ちが落ち込んでいます。

この感覚が「うつ」なのです。

直ぐに、もとへ戻りますけれどね!

「軽症うつ」です。

この様な似た体験は、皆さんあると思います。

この感覚が、深く重く強く長期間に続くのが一般的な「うつ」です。

「こころの風邪ひき」と言われるのもこのポイントです。

「風邪」は誰でもひきます。

ほったらかしにしていても、

やがて、身体が元気になれば医者に行かなくても治ります。

でも拗らしたら、肺炎など重篤化して、命を無くすことがあります。

「うつ」も同じです。

軽症のうちは、エネルギーがありますので、

他のことに意識を持っていくと、もとに状態の戻ります。

でも、症状を軽視して無理をすると、

「風邪を拗らす」と同じで、重篤化し

死にも至らしめる怖い結果が来ます。

「風邪」かな?と思ったら用心するように

「チョット、辛いな!」と思ったら

気分転換するために、意識を内に向けずに外に向けましょう!

普段から、楽しいことをいっぱい見つけましょ!

「こころの風邪ひき」に注意してください!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

コメントは受け付けていません。