所長のカウンセリングアドバイス:失敗は成功の肥し

yokoitomizou 2018年7月30日 by yokoitomizou

野村元監督の名言に

「勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし」

があります。

言い換えれば

「成功に不思議あり、失敗に不思議なし」ですね。

成功は、上手く行ったことが当たり前になります。

今までの経験から偶然、成功しただけです。

成功し結果が出たのですから

そこで終わり。

何故、成功したかの追求はしません。

失敗

私達は失敗を嫌がります。恐れます。避けます。

失敗を負の遺産と捉えがちですが、

失敗からは色々なことを学ぶ事が出来ます。

問題があるから失敗するのです。

問題があるという事は原因があります。

原因さえ分かれば修正が出来ます。

修正が出来れば、次回は成功します。

この失敗経験から学んだことにより

違うシチュエーションでも、応用が利きます。

自信が付き、次への挑戦へと続きます。

とても素敵なことです。

誰もが失敗をします。

失敗しても挑戦を続ける力は

児童期に親からの承認・賞賛を如何にたっぷり貰ったか!

成功すれば、褒めて喜んでくれ、

失敗した時は怒らず、

チャレンジを認め

何故失敗したかと親子共々調べ、

原因を見つけ改善し成功に導く。

時には、子供の足らない部分を親が力を貸す。

そして、成功に導き、共に喜ぶ。

「やれば出来るんだ!」という

成功体験からの自信をつけることが大切です。

「失敗は成功の母」とも言います。

多いにチャレンジをして

いっぱい失敗して

そこから学び、力を付け

成功したよ喜びを味わいましょう!

 
 
 

コメントは受け付けていません。