所長のカウンセリングアドバイス:「何で?」固定観念

yokoitomizou 2018年10月1日 by yokoitomizou

「固定観念=思い込み」これは厄介なところがあります。

固定観念を一般常識と捉えているときは問題がないのですが、

脅迫的な固定観念となれば、チョトと厄介です。

この脅迫的な固定観念は

・客観的でなく

・事実に基づいていなく

・願望に翻弄され

・勝手に思い込み

・情に振り回されいる

・親に嫌われたくない

・親は絶対である

・常に、親の考え、教えは正しいのだ

・それに異を唱えることは「悪」である

と刷り込まれているだけです。

そして、それが当たり前なのだと思い込んでいます。

何の疑いもなく!

親の価値観に呪縛されているのです。

これでは「自分らしく生きる」ことは出来ません。

何か違和感を感じた時

人と価値観が違う時

「何で、私はこの様に判断するのか?価値観を持つのか?」と

一度、立ち止まり

自分に問いかけてみてください。

「何故、私はこの価値観を選んだのか?」

「それ以外の考え方、価値観ではダメなのか?」と!

「何で、そう思うの?」って

自分に問いかけてみてください。

案外、じぶんの価値観はズレているかもしれませんよ!

私もいっぱい在りました。

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

コメントは受け付けていません。