所長のカウンセリングアドバイス:土台

yokoitomizou 2019年1月14日 by yokoitomizou

先日、子供が「歯の矯正」の治療相談に行ってきました。

その結果、子供の頃からの

「噛み合わせのバランスが悪く

その結果歯の根っこが曲がっているので矯正をしても

綺麗にならない」と言われたそうです。

噛み方が悪いから顎の発達が悪くバランスが崩れ

歯の根っこも不揃いだからそうです。

例え、そこそこまで矯正をして整えても

又、元の状態に戻るとの事でした。

ある意味で「カウンセリング」と同じ事が言えます。

カウンセリングにより

「今、起きている悩み」は解消できます。

日常生活の中で起きている対人関係は

行動により対処の仕方を変えることにより

関係性が変わり、悩みから解放されます。

でも、「根本的な問題」は如何でしょうか?

今起きている悩みを咲かせる花の根っ子は変わったでしょうか?

根っ子が変わらないと又、違った形は悩みの花は咲き続けます。

悩みの花を咲かせている根本的な問題点を見つけ、

謎を解き理解をした上で

新たなるスタートを切らないと、

元の状態に戻ってしまいます。

自分の問題点を知り、意識出来ているからこそ

対人関係で問題が起きても、対処できます。

対人関係の癖を知る事により

安定した対人関係を築けます。

「歯の矯正」も

歯の土台の状態を把握することにより

噛み合わせのバランスもとれて安定するのでしょうね?

でないと、いくら綺麗に矯正をして

綺麗な歯並びになっても、

元の状態に戻ってしまいますね!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

コメントは受け付けていません。