所長のカウンセリングアドバイス:人生は適応の旅

yokoitomizou 2019年10月14日 by yokoitomizou

人生には色々なことが起きて当たり前です。

環境は常に変化します。

今の現状と

明日の環境は違います。

人との関わりも、日々変化します。

昨日まで友だちや同僚であった仲間が

明日には、ライバルや敵に変ることもあります。

進学、クラス替え、学期の変わり目

就職、配置換え、転勤

友情、恋愛、結婚、子供の誕生

引っ越し、子供の入園、入学

加齢による環境の変化、等々

常に環境は変ります。

素時々に合わせた役割も変ります。

学校、職場、近所付合い、親。舅姑などの環境に合った

役割に適応していかなければなりません。

常に、その置かれた環境の中で

与えられた役割に適応していかなければ

人間関係は崩れてしまいます。

Aの環境ならAの役割を

Bの環境ならばBの役割に適応していく事が大切です。

物事の捉え方、考え方、環境、文化の違い、価値観の違いが

在って当たり前なのです。

それに合わせられないとなれば苦しくなります。

居場所が無くなります。

孤独になりますが

100%合わせて自分を変えるのではありません。

あくまでも「適応」するだけです。

役割が終われば、自分に戻れば良いのです。

「着ぐるみを着替える」のです。

Aの環境ならAの役割を演じます

Bの環境ならばBの役割を演じるのです。

「私は私。あたなはあなた。

貴方と居るときは、その役割を演じます。

でも、終われば私に戻ります。

貴方と私は違うのですから」

その時々の環境に合った「適応能力」を身に付けることも大切ですネ。

無理せずに生きていきましょ!

 

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

コメントは受け付けていません。