所長のカウンセリングアドバイス:イメージが人を創り上げる!

yokoitomizou 2020年2月3日 by yokoitomizou

貴方の見た目のイメージはどんな感じですか?

爽やかな好青年

心優しく思いやりの有る女性

責任間の有る紳士

母性愛に溢れる淑女・・・等々

これって結構、

周りの人達が創り上げたイメージでは有りませんか?

今話題の「〇出さん」も俳優故に

イメージが先行していますね。

優しいく思いやりの有る好青年

素敵な奥さんとお子さんがいる。

イクメンで、家族思いの素敵な男性。って!

これって本当の彼ですか?

俳優故に、色々な役を演じます。

その役柄から、その人をイメージして創り上げていませんか?

案外、チャランポランで、甘えたで、優柔不断で

家族のことより自分が好きなタイプなマザコンかも知れませんよ!

本当の彼を誰もが知らないのに

イメージで彼を創り上げています。

悪役や汚れ役、遊び人の役をしてダーディーなイメージが付いていれば

皆からのバッシングも少なかったかも知れませんね。

人から付けられたイメージに

私達は染まる癖があります。

そのイメージのままの人であり続けようとします。

これって、かなり辛いものですよ。

私だって幼い頃からイメージされた姿で生きてきました。

「いい人」の一言で。

お陰で、人から嫌われることが少なく

何かにつけて得をしてきました。

でも、その分だけ「いい人」の役を演じ続けなければなりません。

ヤンチャ(イタズラ、悪さ)が出来ないのです。

子供はヤンチャをして当たり前です。

その経験から色々な事を学のです。

ともかく、相手から「いい人」と思われるように

一生懸命、演じるのです。

結局、「魅力の無い人」になってしまいます。

自分本来の個性が創れないのです。

私達の人格って

本当の自分の人格なのでしょうかね?

人から創り出されたイメージで

自分の人格と思っているのでしょうね。

イメージが人を創り上げる!

なんか、恐いですね!

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。