所長のカウンセリングアドバイス:男は夢を見て、女は現実を見る!

yokoitomizou 2020年6月22日 by yokoitomizou

男は夢を見ます。

女は現実を見ます。

男性は、色々と夢を見て

ロマンを追いかけ

空を駆け巡ります。

まるで「子供の心」のように!

女性は、今を見ます。

現実を見ます。

今、やらなければならない現実を見ます。

生活を見ます。

その上で将来を見ます。

心当たりはありませんか?

男性の生徒さん中に

プロのカウンセラーになりたい。

その為に、カウンセリングの修行をしたい。

仕事を辞めに

無給で構わないので

「鞄持ち」から修行をさせて欲しい!

と、真剣に懇願される方が居られます。

素晴らしい想いです。

私としても嬉しいことです。

プロのカウンセラーをめざして貰えることは。

しかし問題点があります。

プロになるまでの生活はどの様になるのか?

家庭を持ち、奥さんやお子さんの生活はどの様にするのか?

と、問いかければ

「妻も了解済みです。当面の生活は貯えもあるので大丈夫です」

と、返ってきます。

本当かな?奥さんは了解しているのか?

「構いませんよ。本当にプロを目指すならば。

でも、本当に奥さんは納得されているのですか?

プロとして一本立ちするには2~3年は掛かりますよ。

生活も安定する保証はありませんよ。

その様な状態が続いても、

奥さんは納得して、共に頑張ってくれるのですか?

もう一度、奥さんと真剣に話し合ってください」と、返します。

翌週、来られても何も言われないので

話し合いは如何でしたか?と、尋ねると

「妻からは反対されました。生活はどうするの?」

当たり前です。

奥さんも、生活が出来るからこそ

旦那さんの夢も応援できます。

生活の保障が無ければ、誰が賛成し協力してくれますか。

「夢を追いかけるのは構わないよ。応援もするし協力もする。

毎月の生活費を入れてくれるならばね!」これが本音です。

奥さんを納得させるだけのカウンセラーへの情熱も無かったようです。

それだけの情熱を感じられるならば

奥さんも旦那さんの夢に応援してくれます。

 

男は夢を追いかけ

女は、現実に生きるのです。

 

 

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

 

コメントは受け付けていません。