所長のカウンセリングアドバイス:性善説と性悪説

yokoitomizou 2021年6月7日 by yokoitomizou

新型コロナウィルスがなかなか治りません。

ルールを守る人が多く居るのに対して

ルールを守らない人達も一部居ます。

困ったものです。

性善説:人間は本来、善である。

性悪説:人間は本来、悪である。

神話の考え方をすれば分かりやすいです。

一神教と多神教の違いです。

一神教は欧米の考え方で

唯一の神は「ゼウス」です。

人間は間違い、罪を犯す悪である。

故に、絶対神「ゼウス」が正しい判断を下し、導く。

神が導く方に進めば、間違いは犯さない。

「神に従え」です。

多神教は「八百万の神」です。絶対神は居ません。

色々な神が、その都度合議の中で決定を下します。

人間は元々、罪を犯さない善人なので

神の言葉を信じて、正しい行動を起こす。

一神教は「支配」

多神教は「服従」です。

今のコロナ渦をみれば面白いことが見えます。

一神教の欧米先進国はコロナ渦の中で

強制的に「ロックダウン」を掛け

日常生活活動に厳罰を科し

従わせました。

性悪説がベースです。

多神教の日本では

「緊急事態宣言」を発出して

強制や義務化をせずに

私達の善意に訴え、行動を制限すること行ないました。

結果、私達は「緊急事態宣言」に従い

コロナ感染をここまで抑えています。

性悪説がベースです。

当然、一神教や多神教の人が

総てが、そうで有るわけではありません。

従わない人達も多数居ます。

この従わない人達が、ルールを破り

感染が広がってしまう

ひとつの要因かもしれませんね。

貴方は、性善説ですか?

性悪説ですか?

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

コメントは受け付けていません。