所長のカウンセリングアドバイス:恐怖に恐怖する・ゲシュタルト療法

yokoitomizou 2021年8月23日 by yokoitomizou

恐れる事を恐れるなかれ

 

恐れは厄介ですね。

事あるごとに襲ってきます。

新しい事にチャレンジする時

物事を選択する時

プレゼンする時

恋人に告白する時…等々。

一杯あります。

これも、失敗を心配する故の恐れです。

だって、私達は失敗すると怒られてきたからです。

「お前は何をやっても失敗する」

「お前だ、ダメな子だ」

「ドジで、のろまで、どんくさい子だ」

「そら見たことか、やっぱり失敗をしただろ」

「そんな出来もしないことを言うな」・・・等々

散々言われました。

結果、自分に自信が持てなくなっています。

期待が大き過ぎる

自己評価が低い

恐れに囚われている

経験が不足している

スキルが不足し散る・・・等々

やらない理由付け、言い訳をし、先送りをします。

無意識の中に刷り込まれていて

自動的に反応するようになっているのです。

そして、この様々な思いは

過去の他者評価によるものです。

特に、両親、家族、権威者からの過去の評価です。

この呪縛に縛り付けられ、身動きが出来なくなっています。

終いに、過去の恐怖に囚われ

現在のことに結びつけ、恐怖に支配されています。

根拠の無い恐怖に!

訳も分からず、唯々「恐怖」との思いに恐怖しています。

恐怖自体に恐れているのです。

なんか変ですよね。

 

 

カウンセラー養成体験講座への申し込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日をもうけました。

本気の恋愛・結婚メソッド:恋愛カウンセリング

親活・親婚・代理婚活カウンセリング

コメントは受け付けていません。