GW:私の癖

cocorotkn 2007年4月27日 by cocorotkn

明日からGWに入る方々が多いかと思います。
今年は、9連休と言う方も多いかと思います。

今年のエサレン研修が5月13日から始まりますので、30日3・4・5日の休みになります。

連休はエサレンの準備に追われて大変ですが、

それよりも9日間も家を空けるので、

家庭サービスをしっかりしなければ!

既に予定が決まっていて、

30日は下の娘の希望で「アイス・スケート」に行く事になりました。

「真央ちゃん」に憧れてやってみたいそうです。

私はもう20年以上滑っていませんから、私自身が滑れるか不安です。

あくる日から筋肉痛に襲われているかもしれません!(年だから2・3日後しか出ないかな?)

後は、「スパイダーマン」を連れて行くことになっています。その合間を縫って、エサレンの準備です。

 

本当は、特別何処かに連れて行かなければならない、ことは無いのですが、

どうしても私の癖があるのです。

私の幼い時の体験が邪魔をします。

 

私の家は自営だったので、

「仕事があるから家がある。」考え方が当たり前でした。

子供を遊びに連れて行くより、仕事が当たり前でした。

おかげで、私の記憶の中では

「両親揃って遊びに行った。」記憶がありません。

必ずどちらかかが欠けます。

時には、親戚の家族と一緒に連れて行ってもらう状態でした。

とても寂しく、

わがままも言えない、

常に遠慮して自分を殺していました。

 

その時の思いがあるので、

子供達には何か形の残る事をしなければならない、との思いが強くあります。

 

本当は子供達には、公園で一緒に遊ぶだけでも充分なのですが?

この頃、だいぶ落ち着いては来ましたが、

連休があると、この思いが頭を持ち上げてきます。

でも、子供達の喜んでいる顔を見ると、

そんなことを忘れて私も一緒に楽しんでいます。

案外子供達に遊んでもらっているのかもしれません。

ともかくGWは何もかも忘れて、

子供達と一緒に遊んできます。

ともかく娘達が可愛いので!

上の子も6年生、一緒に遊ぶのも後僅かと思います。

 

「親バカ」と呼んでください。

コメントは受け付けていません。