ひと安心

cocorotkn 2007年7月3日 by cocorotkn

 先般書き込みをした、私の「声帯肉芽腫」を昨日検診に行ってきました。
細胞検査を前回の時、採取に失敗しているのでハラハラドキドキの緊張感一杯でした。

のどは、気にすればするほど絞まってしまう(特に私は反応がきついようです)ので、内視鏡を鼻から入れ始めた時には焦ってきました。
不安になったと同時に、自分のこころの中に「大丈夫!問題無いよ!」言い聞かすと、スーッと力が抜け声帯患部まで到着しました。診察、撮影の後、画面を見ると、肉芽腫が少し小さくなっていました。

結果、悪性なら肉芽腫は小さくならないとの事、イコール良性ということでした。

只、肉芽腫な消える事はなく、手術で除去しても又再発するらしいので、

このまま温存療法で経過を見ることになりました。おかげで細胞検査はなし!ホッとしました。
 しかし今回の痛みがなければ、これからも喉を酷使して、最悪の結果が待っていたかも知れません。

声の出し方、喉の休め方、など色々学ぶことが出来ました。本当にこころ・身体の信号はしっかり聴かなければ成りません!
 病院からの帰り道、秋のワークショップ会場が近いので、周辺の様子を見に行きました。

2年前に行なった場所なので、だいたい頭の中に入っていましたが、今回は4日間のワークのためスケジュールをイメージしながら、散策してきました。橿原神宮の傍なのでとても静かな、のんびりした環境は変わっていませんでした。
昼食と採るために入った「LA Fenice」というイタリアレストランは、とてもおいしいお店でした。

天然の魚、自然栽培の野菜など、素材に拘ったお店です。

久々に「もう一度いこう」と決めた店です。

エレンも連れて行こうかと思っています。皆さんにもお勧めです。

コメントは受け付けていません。