心理カウンセラースタッフ日記 : 人生脚本セミナー

kamatareiko 2013年11月20日 by kamatareiko

昨日から、毎年恒例の人生脚本セミナーが始まりました。
私はトレーナーとして参加させてもらっています。
私も最初にセミナーを受けた時には、思いっきり泣いてしまいました。
翌年からはトレーナーとして数年参加させてもらっていますが、私自身の問題点がまだあるため、時々泣きそうになる事があります。
特に私は泣き虫なもので(^_^;)

自分では無意識なので自覚している方は少ないかもしれませんが、同じパターンで対人関係のトラブルを繰り返していませんか?
新しい恋愛で次こそは!と頑張ったのに、結局最後はいつもこうなる(;_;)…とか、職場の人間関係が耐えられなくて転職したけど、新しい職場でも嫌な人が(>_<)…とか。
人間関係だけでなく、自分がやりたい事はいつもうまくいかないとか、何か行動のパターンとなるものが人それぞれにあります。
その原因を見つけるお手伝いを、トレーナーとしてさせてもらいます。
カウンセラーになるためには、このポイントを短時間に見抜く必要があるので、お手伝いと言っても勉強なんですよ!
前に受けているセミナーなので、座学は基本的に復習になるのですが、不思議なもので、その時々で気になるフレーズが変わったり、前は気付かなかった自分の問題点を再確認したりもします。

このセミナーは、“原因を見つけて終わり”ではなく、“そのパターンを新しく書き換えて、より幸せに生きていける事を目的”としています。
そのために、子供の頃に言いたくても言えなかった思いを、私たちトレーナーに思いっきりぶつけてもらいます。
子供の頃には出来なかった体験をしてもらうのです。
その中で、自分の中の恐怖が出てきたりして葛藤もあります。
でも、少しずつ自分の思いをぶつけていく事で、子供の頃の自分と今の自分は違うんだ!自分の気持ちにフタをする必要はないんだ!と感じたのを覚えています。

最終日、今年はどんなドラマが待っているでしょうか?
皆さんの思いを受け止められるよう、私も一生懸命頑張ります。

〜心理学を学ぶなら、TKN心理サロンへ〜

コメントは受け付けていません。