所長のカウンセリングアドバイス:こだわり病

yokoitomizou 2017年2月7日 by yokoitomizou

「過ぎたるは及ばざるが如し」:良いと言われることでも、やり過ぎは害になるということ。

何処か耳の痛い話です。

こだわり病を言い当てている感じですね。

神経質な方の特徴でもあります。

程々にすれは済むことを、

やり過ぎて、却って自分の首を絞めてしまう。

自分の首にタオルを巻いて、

両端を自分で引っ張って

「苦しい。苦しい。誰か止めてくれ」と

叫んでいる姿を想像してください。

滑稽ですよ。

どちらかの手を緩めれば、緩むんですから。

この繰り返し!

「ま、イッカ!」で止められれば良いんですけれどね。

どうも拘ってしまう。悪い癖です。

私の中にもあります。

「完璧であれ!」と言う「禁止令」として。

 

完璧を目指すから無理がある。

そもそも完璧って存在するのでしょうかね?

達成しても、まだその上は幾らでも在ります。

人は成長するのですから、上には上が在ります。

きりがありません。

その上

拘ってやっている自分に対して「ダメ出し」をしています。

周りの目、評価を気にしています。

何処か強迫観念があります。

「ダメ出し」などする必要がありません。

やることにより、納得させれば良いのです。

「これば私のルーティンだ」と、思えば良いんです。

「まぁ。良いっか!」と自分に言い聞かす勇気を持ってください。

 

ため息と黄昏と未来

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

所長のカウンセリングアドバイス:ダブルバインド・顔色を見る

yokoitomizou 2017年1月31日 by yokoitomizou

何処か「顔色を見る癖」がありませんか?

私にもあります。

なかなか治らないものですよね。

幼い頃からついた癖ですからね

自分の意志、判断より

相手の反応を見て、判断します。

嫌われたくないからですかね

いい子ちゃんをしたいんですよね。

 

「ダブルバインド:別名、2重メッセージ」

こいつがなせる技でもあります。

「表の声と裏の声」

メッセージを受けた方は、真意を測りかねます。

どちらも正しく、求めている声に聞こえるからです。

本音と建前が同時に発せられます。

真意はだいたい「裏」にあります。

言葉で発している通りに行動すれば、

「気がつかんなぁ!空気を読め」って怒られます。

裏を読んで行動を起こすと

「そんなことを言ってないでしょ。

言われたことをしなさい」って怒られます。

もうどっちが正しいのか分かりません。

八方塞がりになり、

相手の顔色を見て

「どっちがお望みなのですか?」と、

ビクビクしています。

怒られるのが怖いので。

ダブルバインドをやられ続けると

そら、神経質になりますよね

 

幼いときから仕掛けられています。

親からは好かれたい、嫌われたくないとの思いから、

親が喜ぶ反応しようと

「顔色」を見る癖が出来ます。

大人になってからも、この癖は抜けません。

会社で、友人間で、家族間で、恋人に対しても

顔色を見ながら、生活をしています。

疲れます。

苦しいです。

自分の意志がなくなります。

感情が出せなくなります。

笑顔まで、相手の顔色を見ながらでないと出せません。

私の幼い頃の姿です。

 

ダブルバインドの呪縛から解放しませんか!

自分の気持ちに正直になり、

意見を言い、

行動を起こしましょう。

自己責任を取って。

過去の亡霊を振り払って。

 

カウンセリングにおいては

「治療的ダブルバインド」として、使う場合があります。

 

南天

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:悩みが在るから成長がある

yokoitomizou 2017年1月24日 by yokoitomizou

「悩み・問題」は嫌なもんですよね。

誰もが「0・ゼロ」にして、解放されたいものです。

 

でも、そんなに嫌わないで欲しいのです。

「悩みがあるから、成長がある」のです。

悩みはある意味で「気づきの信号」です。

「このまま進んだら、あなたは違うところに行くよ」

「自分らしく生きれないよ」との。

その悩みを解決することにより、成長します。

また強くなり、生き生きと人生と送れます。

 

解決を先送りにして何もしないと

この悩みはさらに大きく強くなり、襲ってきます。

追い詰められ、追い詰められ

苦しい思いをして、

にっちもさっちもいかなくなり、

本人が懲りるまで、

悩みは襲ってきます。

 

もったいないです。

最初の悩みは小さいので、

修正も簡単です。

傷口が小さいので、

痛みも少なく

消毒するだけで治ります。

しかし、傷口をそのままにしておくと、

傷口からばい菌が入り、化膿して

痛みが増大します。

治療も大変です。

傷口を消毒するだけで痛いので、

治療も避けたくなります。

苦しい思いと、時間が掛かります。

 

こんな繰り返しが好きですか?

嫌ですよね。

「悩み」は、こんな痛みから早く解放される為の信号です。

悩みの原因を知らせてくれる信号です。

悩みを解決することにより、

自己成長

自己洞察につながります。

 

悩んだときはチャンスと思ってください。

解決することにより「成長」が出来る。

 

雪の夜のときめき

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

心理カウンセラースタッフ日記:心理学とカウンセリングの勉強の違い

masuimasayo 2017年1月24日 by masuimasayo

TKNには、学生の時に心理学を学びたかったけど、その時に学べなかったから

今、勉強したいと来られるかたがいます。

私もその一人でした。社会人になって3年目に習いに来ました。

 

そして、大学で心理学を学んでいて、もう一度学び直したいという方も来られます。

すごいなー、と思います。

 

よく考えてみたら、私も数年前、英会話を習いに行きました。

中学、高校と英語を学校で学んでいるのに、やっぱり実際に英語をしゃべるときにどうしゃべっていいか、分かりません。

TKNでの海外研修や、ワークショップリーダーと接する機会がありますが、

「YES」「NO」の単語は言えても、普通の会話で活かす言葉が出ません。

英会話スクールでは、初めにほんとに私が話すであろう言葉を、シミュレーションでたくさん教えてもらいました。

それが身に付いたくらいに、難しい単語を自分で調べていって、知識を増やしていくという流れでした。

実際の言葉を学ぶので、活かせる会話ができてきました。

駅で外国の方に英語で教えたり出来たときは、やった!と思いました。

 

この違いが、学校とスクールで学んだ違

いなのかな、と思います。

知識、実践力、どちらも大切で必要です。

知識を先に学ぶことが多いですが、それだけで終わってしまうのはもったいないですね。

 

今スクールで、カウンセリングの実戦力を生徒さんが頑張って学んでおられます。

活きた心理を身に付けて、実際の人に関われるカウンセラーになりたいですね

 

 

所長のカウンセリングアドバイス:イタいのイタいの飛んでけ~!

yokoitomizou 2017年1月17日 by yokoitomizou

「痛いの痛いの飛んでけ」

覚えていますか。皆さん。

そして、本当に痛みが飛んで行ったことを!

これは全世界共通の様ですね。

 

幼い頃、転んで泣いているとき

お母さんが

ひざ小僧を優しく撫でながら

「イタいのイタいの飛んでけ~!」と言えば、

痛みが消えていきました。

本当はまだまだ痛いんですがね。

 

娘にもありました。

家具の角で頭を思いっきりブツケ「ゴン」と大きな音が鳴りました。

瞬間、私たちは知らない顔をしました。

知らない顔をすればそのまま収まる事があるからです。

騒げば却って、子供は不安になり泣きじゃくります。

でもこの時はダメでした。泣きじゃくりました。

直ぐに飛んで娘の傍に行き、

「イタいのイタいの取った!」と、

痛い部分を取り去る仕草をしました。

娘は泣きながらも、笑顔が出てきました。

「この痛いのどうする?」と聞くと、

「食べる」との返事。

娘の口に持って行き食べさせると、

頭を押さえて「痛い痛い」と、泣く振りをします。

再び「イタいのイタいの取った!」とすれば、

笑顔に戻ります。

この繰り返しです。

 

お母さんが「この痛いのをとってくれるのだ」という

安心感が痛みを和らげるのです。

「スキンシップ、思いやり、ぬくもり」のなせる技です。

本当に痛みが和らぐのです。

 

昔から「手当て」という言葉があります。

原点の治療行為です。

痛いところに手を添え優しく撫でると、

痛みが落ち着きます。今でも。

それは、幼いときに親御さんから受けた行為(好意)が、

痛みを和らげるのです。

「何か困ったときは必ず親は

私のことを守ってくれる。」という、安心感が!

幼いときにスキンシップを充分に貰っているかによって、

痛みに対する「耐性」が変わります。

泣いている子を「ムギュウ!」を抱きしめるだけで、

子供は安心感から泣き止みます。

今日は、お子さんを「ムギュウ!」っと抱きしめてみませんか。

年齢は関係ありません。

旦那さん、奥さんに対してもです。

 

市川海老蔵さんとお子さんは、

お母さん「小林麻央」さんに

「イタいのイタいの飛んでけ~!」って、擦っているのでしょうね!

痛みが消えますように!

 

ランタンとスノードーム1

 

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

心理カウンセラースタッフ日記:良いことを思いましょう

masuimasayo 2017年1月10日 by masuimasayo

今日は、2017年始まって初めての体験講座です!

今年も新しくたくさんの人にお会いできるのが楽しみです。

 

新年になり、今年の抱負や目標を決めた方もたくさんいらっしゃると思います。

「願いは必ず叶う」という言葉がスクールでも再三言われます。

心理学的に、良いことも悪いことも、思ったことは叶いますので、良いことを思い続けたいですね!

 

幸せな自分のイメージを思い描いてみてくださいね。

所長のカウンセリングアドバイス:呼び込む

yokoitomizou 2017年1月10日 by yokoitomizou

皆さん。笑顔で居ていますか。

笑顔の人には、笑顔の人が寄ってきます。

また、笑顔の人が笑顔の人を呼び込みます。

笑顔で居れば、何処か幸せな気分になります。

幸せは笑顔を呼び込み

笑顔は幸せを呼び込みます。

朝、笑顔で「おはよう」と言えば、幸せな気分なります。

相手の返事など期待する必要はありません。

笑顔で「おはよう」と言だけで、幸せを感じます。

もし相手から「おはよう」と帰ってきたら、

幸せは「倍増」します。

いや、もっと大きく膨らむかな

先ずは、

朝起きたとき、鏡に向かい

写った自分に対して

笑顔で「おはよう」と微笑みましょう

時には「可愛いね」って言ってあげてください。

初めは少し照れくさいですが、直ぐに慣れます。

それだけで、その日一日は「ウキウキ」した気持ちになれます。

自分自身が「笑顔」で居れば、

自然と「笑顔」の人が近寄ってきます。

「引き寄せの法則」です。

笑顔は笑顔を呼び込み、

幸せは幸せを呼び込みます。

今年は、「笑顔・幸せ」の輪を広げませんか!

%e9%9b%aa%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%be%e3%83%bb%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab2

カウンセリング:カウンセラー体験講座への申込みはこちらから!

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

 

 

「特別カウンセリングサービス」カウンセリング専門日を設けました。

cocorotkn 2017年1月3日 by cocorotkn

当校は、カウンセラー養成講座を開催しています関係で、

日頃、講座の時間が中心になっています。

その為に、カウンセリングの依頼を受けましても、限られた時間しか受ける事が出来ず、

御断りをする事が多々ありました。

この度、学校の休講日にカウンセリングのみを受けれる日を設けました。             

 

 

月曜日に行います。

完全予約制です。

当日は、常駐している訳ではありませんので、

 

急なご依頼は受けかねます。  

                                                                       代表 横井 富蔵(よこいとみぞう)

プロフィールはこちら                   

・夫婦問題         

・親子問題

・恋愛問題

・対人関係問題

・進路・仕事問題

・ストレスチェックを受け、不安になられている方等々、色々な悩みに対処します。

現在、心療内科等の病院に行かれ、投薬等の治療を受けられる方は、

主治医の方のご了承が必要となります。

 

カウンセリング日程

朝、10:30より1組

昼、2:00より1組

 

1日2組限定です。

カウンセリングは主として、当サロン代表の横井(男性)が行います。

土曜日・日曜日のPM4:30より、変則的に予約を受け付けます。

ご希望の方は、お問い合わせをお願いします。

 

費用は、2タイプあります。

Aプラン(受動的なカウンセリング)

60分:10,000円

受容的なカウンセリングを主体で行います。

従来タイプのカウンセリングで悩みを聴き、気付きを促しながら、悩みからの解放を目指して頂きます。

 

 

Bプラン(積極的なカウンセリング)

60分:30,000円

能動的なカウンセリングが主体です。

悩みを聴きながら、問題点をより明確に気付けるように、積極的なアプローチで関わります。

当人が気付き易く、悩みの問題点をより早く気付けるカウンセリングを行います。

悩みの問題を整理して、方向性を見いだす事により、

1~2回のカウンセリングで済みます。

 

ご予約される時には、ご相談される内容を具体的にお教えください。

その方が、早くカウンセリングのポイントを見つけ進める事が出来ます。

どちらかのカウンセリングプランを選んでください。

下記からご予約をお願いします。

カウンセリング予約:お問い合わせ 又は、お電話:06-6777-2518

ご希望の日時がありましても、既に他のご予約が入っている場合は、

ご希望に添えませんので、希望される方は早い目にご予約をお願いします。

 

通常のカウンセリングは下記をご覧ください。

カウンセリング・サービス

 

 

 

 

2017ゲシュタルト・ワークショップ「空中ブランコに挑戦」inカビラ

cocorotkn 2017年1月2日 by cocorotkn

恐怖からの解放:動のゲシュタルト・セミナー

Club Med・カビラでOpen Feeling!!

 

ゲシュタルト・セミナーには、色々あります。

例えるならば、エサレン研修は

「静のゲシュタルト・癒しの空間」です。

静かに、自分を見つめ直し気づきを促し、心を癒していきます。

Club Medは「動のゲシュタルト・サクセスの空間」です。

色々なスポーツ施設で身体を動かし

「身体からこころのopen」へアプローチしていきます。

極めつけは、club med名物

「空中ブランコ・恐怖からの解放」です。

とても怖いですが、度胸を決めて体験すれば

「爽快感・達成感」は抜群です。

もう「嫌な事・辛い事」も、何もかも忘れて「スッキリ」します。

         あなたも、一緒に体験しましょう!

 

日時: 2017年 6月22日(木)~25日(日) 3泊4日

場所:  Club Med 石垣島・カビラ

費用:  180,000円~200,000円予定(4人部屋利用)

(club medは交通費・宿泊費・食事・スポーツ施設利用費はすべて含まれます)

(まだ日程、料金が確定していません。参加人数や時期により変更になります。)

20170223140405_00001

2017年 第20回海外研修:エサレン研修

cocorotkn 2017年1月1日 by cocorotkn

2017年 第20回海外研修:エサレン研修

今回は、再びEsalenに戻り、研修を行います。

エサレンも「ハクセリ、オフイス、レストラン」等が新築され、産まれ変わりました。

Newエサレンで本場でしか味わう事の出来ない、「ゲシュタルト」を体験して頂きます。

非日常の生活の中で「ありのままの私」を探し出す、旅を行ないます。

今回は、今までの「5リズムダンスワーク」から離れ、アートワークに参加して頂きます。

「モザイクアート・自然の中でパターン」アートセラピーを体験しながら、

心の叫びに向き合って頂きます。

img_2111

%e3%83%a2%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%af-05

 

ワークショップリーダー:ウィルマ・ウィス

 

日時:2017年3月26日(日)~ 4月3日(月):9日間

費用: 53.5万円(空港税、燃油サーチャージ別途)

※今回、航空チケット、ホテルに関しましては、

個人エントリーになりますので、申込後のキャンセルは全額自己負担になります。

通訳者の費用も個人割り分負担も掛かります。

また、エサレンによるピックアップサービスを用いますので、

エサレン後の宿泊はSF空港周辺になります。

※別途ワーク材料費として$75が必要です。

参加募集最低定員:7名(定員に達しない場合は中止)

 

モザイクアート:自然の中でパターン

 

%e8%87%aa%e7%84%b6%e3%81%ae%e3%83%91%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%e3%83%a2%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%af-01

エサレンワークショップによる作品。(エサレン施設)

%e3%83%a2%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%af-04 %e3%83%a2%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%af-03 %e3%83%a2%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%af-02