TKN心理サロンブログ:「まぁ、いいか!」先送り

yokoitomizou 2014年10月14日 by yokoitomizou

「まぁ、いいっか!」って、先送りする事が多々ありますね。

 

それ自体が悪い訳ではありません。

時には必要です。

 

特に辛い時、苦しい時、悲しい時など、

それ自体に振り回されている時などは。

 

ちゃんと後で、決着を付けれるならば!

まったく問題は、ありません。

 

でも、そのまま「先送りっぱなし」にしがいがちに成りますね。

 

だって、楽ですものね。

 

対人関係や、

仕事の面でも、

時間が経てば、

何も無かったの如く済ます事が出来ますからね。

 

往々にして、これで済んでしまう事がよくあります。

 

でもこの付けは、キッチリとしっぺ返しをしてきます。

「倍返し」で!(ちょっと、古いですね 😳 )

 

問題が起きて困った事になっても、

「嫌な事なのだから、とりあえず置いとこ。だって、しんどい事は嫌だもん!」と、

人生を送ることもできます。

 

時間が経てば、「感情は収まる」のが「感情の法則」です。

 

辛い思いが収まれば、

わざわざ苦しい思いをせずとも「何も無かった。」事に出来ますからね。

 

「喉もと過ぎれば、熱さ忘れる!」です。

 

熱い時(辛い時)は、

皆さん「ギャァー、ギャァー」言いますが、

熱さが過ぎ去れば、みんな知らん顔です。

 

もったいない!

 

辛い事、苦しい事、悲しい事等は、「気付き」なのです。

「もうこんな苦しい事は嫌だから、変わろう。」って思いが湧きます。

無ければ、湧きません。

の信号を大切にして欲しいのです。

先送りにすればする程、「苦しみ」は倍増します。

 

本人が懲りるまで!

 

もし、それでも「先送り」をすると、

それは、次の世代に送る事に成ります。

 

自分の子供が、その尻拭いをしなければなりません。

 

子供がかわいそうです。

親の後始末をしなければ成らないなんて!

 

折角のこの信号をしっかりと、聴いてあげませんか?

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 体験講座への申込みはこちら!

 

心理カウンセラースタッフ日記:反省

yokoikumi 2014年10月10日 by yokoikumi

この間娘が「唇のとこに出来物が出来てるー」というので、とっさに「ヘルペスやな」と思い、薬が家にあったので、それを塗るようにいいました。
少しして、?
私は娘の唇の出来物も見ず、勝手にヘルペスと決めつけて、何をやってるんだろう。ヘルペスという根拠は何もないのに。

考えてみると、長女で培った色んな経験を糧に、次女に対して頭から決めつけて話をしている事があるように思いました。

反省です。

今日はちょっと自分の事を振り返って
みる日にします。

~心理学を学ぶなら、TKN心理サロンへ~

心理カウンセラースタッフ日記:ノーベル賞「怒りとの共存」

masuimasayo 2014年10月8日 by masuimasayo

ノーベル物理学賞受賞おめでとうございます。

毎年のように受賞できる、日本の研究者は素晴らしいですね。

 

中村教授のコメントの特集を少し拝見しました。

自身の気持ちを隠すことなく、はっきりと発言されていて、とても興味深かったです。

教授の対価に関しての主張が取り上げられていましたが、自己の得だけで主張されているのではないと感じます。

(全研究者を含む)より良い研究を追求するための主張で、それだけ責任をもって考え、尽力した結果ですね。

 

「”怒り”が、ここまできたエネルギーになりました」という、これまた「アラッ!」と思う発言。

プンプン怒っているだけでなく、すごいことが達成できるバネにも「怒り」はなるのですね。

私も(根本的な)怒りはたくさん持っていますが、この感情ともいい意味で共存する方法だな、と感じました。

 

yjimageGVQWE0ZZ

 

~心理学を学ぶならTKN心理サロンへ~

TKN心理サロンブログ:心術・人術・算術

yokoitomizou 2014年10月7日 by yokoitomizou

「医は人術か?算術か」と、言われる事が在ります。

 

建て前と、本音が入れ交る処ですね。

 

カウンセリングの世界も同じ事が言えるかもしれません。

 

当然、カウンセリングの世界は「人術」。

 

クライアントの悩みを聴き、

心の問題点を見つけ、

謎を解決に導くのが大切なテーマです。

相手がどんな人でも、関わり方は一緒です。

 

例え、相手が加害者であっても、

時には自分にとって嫌な人でも。

地位や身分で、差はつけません。

総ての人が同じ、平等の扱いで関わります。

 

まして、相手が「イケメン」「かわいい子」だからと言って、特別扱いもいけません。

 

心の問題を、「算術」お金次第で態度を変えてはいけません。

相手が、金持ちだから、身分の対人だから、有名人だから、と言って、差別をしてはいけません。

また、かわいそうだからと言って、関わってもいけません。

 

「ひとりの人間」として、関わります。

特に、クライアントの心を扱いますので、

「心術」がテーマに成ります。

しっかりと「心の叫び」を聴き、受け止める。

そして、自分力で立ち直る。そのお手伝いをするのが「カウンセラー」です。

 

「心と心の信頼関係」が大切です。

 

クライアント自身も気付いていない、

心の問題点「核心:悩みの球根」にテーマが在りますので、

 

心のかなり奥深い処まで、触れ合っていきます。

 

カウンセリングは「心術」に成ります。

とても大切です。

 

ただ、此処で「算術」も大切なテーマでもあります。

 

カウンセラーと言えども「人間」です。

仙人の如く「霞」を食べて生きていけません。

家族も養わなければなりません。

 

その上で、

カウンセリングルームを維持しなければなりません。

綺麗事では済みません。

 

また、カウンセリング料金を頂く事により

「責任」を持たなければなりません。

 

ボランティアで無料ですると、

心の片隅に「逃げ」が産まれてきます。

 

「料金を貰ってないのだから、この程度でいいか?」と言い訳をしないためにも。

 

そして、クライアントも「高い料金を払っているのだから、治す。」と言う、気持ちも必要です。

 

長引けば長引くほど支払いが、積み重なっていくのですから。

 

カウンセラーとクライアントのためにも、「算術」は必要です。

 

「心術」+「人術」+「算術」この三位一体のバランスが必要となります。

どれ一つ欠けても、成り立ちません。

綺麗事で済む世界ではありません。

 

クライアントもカウンセラーも、

真剣勝負をしているもけですから。

 

でも、バランスのとり方は難しいですよね。

 

此処にも「ゲシュタルト」のテーマが、

顔を出してきますね。 🙄 

 

IMG_0213

ホリホックのメディテェーションルーム

 

 体験講座への申込みはこちら!

 

心理カウンセラースタッフ日記:ザクロの木

masuimasayo 2014年10月2日 by masuimasayo

DSC_0228

毎日通る道に、たくさんザクロがなっている木を発見。

木になっているのは初めて見たので、おもわず写真をとりました。

ちょうど10日ほど前に見つけて、このザクロの成長を見るのが最近の日課です。

 

母親と毎日見ては、「すごく赤くなってきたよ~」とか

「まだはじけてないから食べごろじゃないのかな?」とか話しています。

 

ザクロは、女性ホルモンにとてもいいと言われていますね。

更年期障害、不妊治療など、ザクロのエストロゲンが効果があるそうです。

 

熟すまであと、もう少し。

このザクロが食べごろになった頃には、次の良いステップが始まると期待しています。

 

~心理学を学ぶならTKN心理サロンへ~

 

 

 

 

 

TKN心理サロンブログ:八つ当たり

yokoitomizou 2014年10月1日 by yokoitomizou

 

先月は、生徒達から色々な相談を受けました。

 

特に多かったのが「夫婦問題」「恋人問題」でした。

 

このカラクリは、

勉強の中で何回も伝えている事なのですが、

繰り返されます。

 

旦那さん・恋人が、分かってくれない。

         話を聞いてくれない。

         私の気持ちを分かってくれない。

         自分の考えを押し付ける。

         私の言う通りにしてくれない。

         嫌われるのが、怖いから合わしてしまう。

         言う通りにしないと、機嫌が悪い。・・・・・等など!

 

これは、すべてと言っていいぐらい、

「親に分かって欲しい事」が多いのです。

 

幼い時に、親に分かって欲しかった事。

       受け止めて欲しかった事。

       愛して欲しかった事。

       甘えたかった事。

       悲しい時、辛い時、苦しい時、不安な時、怖かった時、守って欲しかった事。・・・・等など!

 

この事を、パートナーに分かって欲しい。

           受け止めて欲しい。

           甘えさして欲しい。

           愛情欠乏症の穴を埋めて欲しい。・・・・等など!

 

と、訴えているのです。

 

それも、パートナーに伝えずに「私の気持ちを分かれ!」っと。

 

もっと厄介な事に、

本人も「何を分かって欲しいか、分からない」という状態です。

 

この状態で、どうして「パートナーに分かってくれ!」と、

訴えるのですから、

パートナーにとっては、

たまった物ではありません。

 

挙句の果て、「分かってくれない貴方が、悪い!」を言う始末ですから。

 

本来、親に求めなければならない問題を、

パートナーに、何も伝えずに「分かれ!」と訴えて、求めています。

 

本当に「八つ当たり」です。

 

親との問題を、パートナーに責任転換しているのですから!

 

「八つ当たり」をしているのですから、

パートナーに謝らなければなりませんよね。

 

ただし、これは「お互いさま」です。

パートナーも、同じ事を求めているからです。

似た者同士が、求めあって結ばれたのですから、

 

お互いが本音を出し合い、「Win≒Winの法則」で、

二人の絆を深めていって欲しいものです。

 

みんな、頭では分かっているのですが、なかなか行動に移せないようです。

 

「親とのテーマ」が影響しています。

 

 

心の親離れ、を実践しましょう!

 

コスモス

 

  体験講座への申込みはこちら!

 

10月の「体験講座&学校説明会」と「体験講座」  日程情報

cocorotkn 2014年10月1日 by cocorotkn

★第227期生カウンセラー養成 基礎課程講座:体験講座&学校説明会

 

 

 10月11日(土) PM 1:30~ 3:30

 10月16日(木) AM10:00~12:00

 

         PM 1:30~ 3:30

 

         PM 7:00~ 9:00

 10月22日(水) AM10:00~12:00

 

         PM 1:30~ 3:30

 

         PM 7:00~ 9:00

 10月26日(日) PM 1:30~ 3:30

 

費用:1講座/1,000円(教材費・税込)

 

入学された方には、体験講座費1,000円を基礎課程講座費から引かせて頂きます。

 

性格診断テストで、自分を知る事が出来る体験講座です。プロのカウンセラーによって、今まで気づいていなかった対人関係や、今置かれている状況等も見えてきます。心理学やカウンセラーに興味のある方は気楽にご参加ください。尚、体験講座は基礎課程講座一回目の講座を受講していただきます。

 

 

★「カウンセラー養成講座基礎課程:体験講座」

アクティブリスニング基礎課程講座2回目を体験講座として受講して頂けます。   人間関係もスムーズに!上手な聴き方講座・   アクティブ・リスニング:聴き方訓練   人間関係もスムーズに!上手な聴き方講座

人間関係のトラブル原因はコミュニケーション不足!先ずは相手の話を聴く。相手の話を聴いている様でも、自分の意見を押し付けています。人は、話を聴いてくれる人を好きになります。カウンセラーの基本です。【基礎講座の2回目を受講して頂きますので、新規受講生に限ります。】 受講生には「無料プチカウンセリングチケット」をプレゼント!     体験講座費:1講座/1,000円(教材費・税込)

 

 

 

 11月 2日(日) PM 1:30~ 3:30

 11月 5日(水) AM10:00~12:00

 

         PM 1:30~ 3:30

 

         PM 7:00~ 9:00

 

 

※予約制です。開催日時を事前にご確認のうえ、お電話かメールにてご予約ください。

 

※現在、創立19周年記念として「プチカウンセリング」(40分)無料券を体験講座参加者にプレゼントしています。

 

TEL 06-6777-2518

 

 

mail: tkn@cocorotkn.com

 

予約はこちらから  

 

資料請求・お問い合わせはこちら

 

TKN心理サロン

創立19周年記念キャンペーン 

cocorotkn 2014年10月1日 by cocorotkn

フリークラス(基礎課程講座中、好きな4講座を25,000円で受講:体験講座を含む)を

創立19周年記念キャンペーンとして、

通常:25,000円→20,000円

受講修了後、残り8講座を受講される方は

通常:65,000円→60,000円

で受講して頂けます。

 

この機会に、興味のある方は受講をしてください。

 

体験講座への申込みはこちら!

2015年第18回海外研修:エサレン研修

cocorotkn 2014年9月27日 by cocorotkn

 

2015年 第18回海外研修:エサレン研修の日程が決まりました。

今回は、再びEsalenに戻り、研修を行います。

前回、カナダ:Hollyhockで原点回帰して、新たなる気持ちでEsalenに向います。

本場でしか味わう事の出来ない、「ゲシュタルト」を体験して頂きます。

非日常の生活の中で「ありのままの私」を探し出す、旅を行ないます。

幼き折りより「呑み込んでいた」感情を如何に自分が「我慢し耐えていたか」に気付き、

リリースし、「ありのままの私」を受け入れる旅をしませんか?

今回のワークもLuciaによる「5Rhythms®」です。今回のテーマは「HeartBeat」です。

今回はGW中のため、旅費が高くなる関係で旅行手配を変更します。

航空券を「早割」の手配で行います。

予約期日によって料金が変更に成りますので、予約される方は早くお願いを致します。

尚、料金設定は、TKN心理サロン生徒用価格です。外部の方は50,000円Up料金に成ります。

日時:2015年4月26日(日)~ 5月4日(月):9日間

費用: 59万円(空港税、燃油サーチャージ費込み)

参加募集最低定員:10名

2015年度 第18回 海外研修

エサレン研修費改訂:(最低10名参加として)

2014年11月14日迄に申込の方:540,000円

2015年 1月30日迄に申込の方:590,000円

2015年 3月20日迄に申込の方:750,000円

(各期日までに、旅行社への申込書、パスポートコピー航空機チケット代金を提出)

 

 

 IMG

 

 

 

TKN心理サロンブログ:バイバイおっぱい!

yokoitomizou 2014年9月23日 by yokoitomizou

握りしめているおっぱいを手離しませんか?

 

カウンセリングをしていると、

必ず顔を出してくるのが「親離れ」です。

 

幼い時にから続く思いが、いまだに続いています。

親に分かって欲しい!

親に受け止めて欲しい!

親に、認めて欲しい!

親に、愛されたい!・・・・・!

 

これらの思いが、入り乱れています。

 

絶対に叶わない願いである事が分かりきっているのに、出来ない!

 

親に振り向いて貰う為に、

気付いて貰う為に、

愛されるために!

必死になって、親の好む「私」を演じ続けています。

未だに。

 

そんな事が、あり得ない事は分かりきっているのに。

でも出来ないのです!

手離すという事は、自らがその権利を放棄すること!

         自らが愛されないという事を、認めること!に繋がるからです。

しがみついています。

 

「おっぱい」をしっかりと握りしめています。

手離す事が怖いから。

親から自由になりたい。自分らしく生きたい。と、叫びながら!

しっかりと、「おっぱい」を握りしめています。

 

もう、私達は大人です。

親の影響が無くても生きていけます。

 

もう亡霊(親の影)に脅える必要も有りません。

 

自分の意志で、責任を取って生きていけるのですから。

 

勇気を持って、「親離れおっぱい離れ」をしませんか?

 

堂々と、おっぱいをリリースしましょ。

 

 

 

彼岸花

 

 

 体験講座への申込みはこちら!